FC2ブログ

Seasonism Season2 ~ナヲキの想うところ~

清く正しく美しいヘンタイに――
INDEX | BBS | HOME

--年--月--日 ---:---

拍手ボタン■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年02月10日 -04:36-

拍手ボタン■迷惑メール除去
ひさびさにmixi転載ではない。

もう10年ぐらい使っているYahoo!メールのアカウントに、30件@日ぐらい迷惑メールが届く。
変なサイトには登録してないのだけれど、たぶんYahoo!オークションでIDが晒されててて、@yahoo.co.jpつければメールアドレスがわかってしまう時代に、リスト化されてしまったのだと思う。
あと、「Yahoo!アラートに登録したとたん迷惑メールが来るようになった」という都市伝説もあるので、個人的には疑ってます。

そもそもYahoo!はデフォルトのフィルタリングが皆無に等しい。しかも、Yhaoo!メールに送られてくる迷惑メールの半数以上はYahoo!メール。
これを怠慢といわずしてなんという。しかもSoftBankの方もそんな感じ。

よって、遺憾ながらユーザー側でなんとかしなければならないわけです。
簡単な方法としてはGmailにPOP受信させることが知られていますね。
GmailはYahoo!の有料サービス以上に強固なフィルタリングがされているので、設定すれば一発で迷惑メールが排除可能です。
ただ、Google信者としては、Google様のサーバーに過度な負担は掛けたくないのが心情。

そこでGoogleにPOP受信させる前に、少しふるいにかけてあげましょう。
決して、負けず嫌いだからGoogleに全部任せるのは癪だとかじゃないですよ!!

もちろんGmailを利用しない場合にもある程度有効なので、参考にして下さいな。





まず有効なのがTo:に自分のメールアドレスが指定されてないものを省くことです。
Yahoo!のメールオプション、フィルターと受信通知設定から、 「To/CCが自分のメールアドレスを含まない場合」でフィルタを作成します。迷惑メールフォルダに振り分けることは不可能なので、適当な名前で削除用フォルダを作って振り分けて下さい。
これで3割~5割ぐらいの迷惑メールは省けます。

自分の場合は過去20000件中、8000件が該当しました。

万一もあるので、メーリングリストなどが引っかかってないかどうかチェックし、もし引っかかっていたら個別に救済設定を作っておきましょう。



次に、迷惑メールが来やすいドメインをあらかじめ押さえてしまいます。
まず Fromが「@yahoo」を含む場合。これは確実に削除用フォルダに振り分けてしまいましょう。半分ぐらい迷惑メールが消えます。
ただし、 Fromが「@mail.yahoo.co.jp」を含む場合を救済してください。

もしYahoo!メールでやりとりしている相手がいるならば、おなじく個別にアドレスを指定して救済すれば大丈夫です。
まあ、そうやって個別に指定するのが面倒なんですよね。だからもしYahoo!メールの相手が多いなら、Fromが「@yahoo.com」を含む場合Fromが「@yahoo.cn」を含む場合で作ってもいいです。これだけでもある程度効果があります。

さらに、以下のドメインで、現在やりとりしている相手がいないものを、同様に削除用フォルダに振り分けます。
 aol.com excite.co.jp ezweb.ne.jp goo.ne.jp hotmail infoseek.jp
 livedoor.com msn.com nifty.com nifty.co.jp odn.ne.jp
3000件ほど抽出して統計を取った結果、やはりこの手のフリーアドレスからは多く迷惑メールが届きます。

でも不思議なことにgmail.comからはほとんど届きません。約20000件中13件でした。(To:に自分が含まれない迷惑メールを除く)
対して、@yahooは3746件。To:に自分が含まれない迷惑メールも数えると、約20000件中5984件が該当します。



脱線しましたが、最後にもうひとつ強力なフィルタをつくってしまいます。
Fromが「.info」で終わる場合
これです。実に約20000件中5135件が該当します。@yahooと僅差です。っていうかむしろすごいぞYahoo!ww



ちなみに、「@yahooを含む」「.infoで終わる「To:に自分を含まない」の3つで、約20000件中 重複含まず 約16800ヒットしました。よくあるフリーアドレスや、禁止ワードはフィルタしなくても8割除外できる計算です。





まとめ
・Yahoo!のメールオプション→フィルターと受信通知設定で
 Fromが「@mail.yahoo.co.jp」を含む場合 受信フォルダに入れる
を最初に作る。次に
 To/CCが「<自分のメールアドレス>」を含まない場合
 Fromが「@yahoo」を含む場合
 Fromが「.info」で終わる場合
の順でフィルターを作り、削除用フォルダに振り分ける。これで8割の迷惑メールはストップする。

・よくあるフリーアドレスや、「完全無料」「完全無修正」「完全返金」「返金保証」あたりのワードを指定して同じく削除用フォルダに振り分ければ9割5分の迷惑メールはストップする。

・あとはGmail先生に任せる。これで完全に削除できるしGoogleのサーバーにも優しい。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
※英字のみのコメント・トラックバック、言及リンクのないトラックバックは、スパム対策の関係上、自動削除されます。

<< Firefoxでページ全体のスクロールバーだけ左側に | Blog TOP | 最近放置してるなと思って... >>

プロフィール

ナヲキ

Author:ナヲキ


twitter
著作権について

携帯へのURL転送

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブログ検索

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

データ取得中...

最近のトラックバック

管理用

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
Copyright(C) 2007 ナヲキ. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。